11
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日、無性に腹がたったこと

書きます

僕はコールセンターでバイトをしているのですが、皆様のご想像の通り、時々お客様からクレームを頂くことがあります。
理に適ったモノから常軌を逸したモノまで様々です。
理に適っているモノは「息子が明日入学式なのに洗濯機のフタが開かない!明日どうするの!」みたいなのとか。
クレームには変わりありませんがまだ理解できます。
理解できないのは「クーラーが効かない!熱くて死んだら責任取れや!」みたいなのですね。じゃあ死ねって思います。僕も人間ですから。
しかしあらゆるどのようなクレームであっても同じように対応するのが基本的なやり方です。まずはきちんとご不満な点について謝罪する。まあこれは処置方法という意味合いより、接客業としてお客様に迷惑をかけてしまっている以上当たり前の対応だと思って一応は真面目に謝ってます。

しかし今日のクレームは「あー!また理不尽なクレームがきた!クソが!」みたいなのとはちょっと違う異質なモノであった訳です。
その内容なのですが、某メーカーのTVが故障したとのことで若いお客様(直接顔を合わせたわけではないので声や話し方だけでの判断です)は明日にでも修理に来いとご立腹でした。
「うちの子供は明日、TV無しで何をしたらいいんや。まだ小さいのに。」とのこと。
普段は謝って対応すべきところなのですが、その点に関しては謝ろうっていう気にはならなかったのです。
なぜなら、その言葉を聞いて咄嗟に頭に浮かんだ言葉が「いや、お前が親やろ。遊んだれや。」でしたね。
勿論仕事柄、そんなこと到底口には出来ませんがかなり不快になりました。
しかし最近の若い親はTVが無いと子育ても出来ないのかとすごく疑問に感じました。
実際そこまで深い意味を込めて言った言葉では無いにしろ子を持つ人間が口に出来る言葉では無いと感じました。

どこかで若年の出来婚や早婚に対して「ガキがガキを立派に育てられるワケがない」と言ったのを非常に印象深く覚えています。
僕もまだまだ稚拙で未熟な人間ではありますがかなりこれには共感しました。
別に人類が皆、人格者であったりする必要は全く無いですが最低限の道徳観というか倫理観というか、そういうものを持っていただきたいと強く思います。

勝手な恨みですがあの人のTVは壊れ続ければいいです。
最後まで御覧頂いて有難うございました。
スポンサーサイト

Secret

Please select your country

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

最新画像

カテゴリ別

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
35283位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
1055位
アクセスランキングを見る>>

今までのアクセス数

Twitter

プロフィール

あああああああああああ

乳首蟹

Author:乳首蟹
AVA Name:乳首蟹 
Mabinogi Heros Name:かにこはん

投稿の有無に関わらず、VoのMIX依頼を受け付けています。気軽にコンタクトください。

検索フォーム

RSS

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。